更新日時で差をつけろ

差をつけられそう

6/25

やっとのことで、ちょっとだけ、勉強できました…(午前の2h25min)

atcoderとyukicoderの復習をしようと思ったのですが、なかなか競プロの気分にもならなかったのでずっとTypeScriptを書いていました。
最近チュウニズムのエミュレータを自作している人々をよく見かけるので、WebGLあたりを使って自分でも作ってみることにしました。手始めにランダムにノーツを落とすところから。 BabylonJS というMicrosoft謹製のライブラリを使っています。おもったより便利。小規模なゲームではUnityよりラクかも…?

しかし、譜面をどうするかという問題に早速直面しました。
他の方がBMS風のフォーマットの設計を上げていたので(以下参照)、それを使うことにしました。難解ですがなんとか理解できました。
まずはエミュレータではなく譜面エディタを作ることにしました。もちろんTypeScriptで。
Make Score Sus · kb10uy/Seaurchin Wiki · GitHub

なんとなくAtomを開かずにVisual Studio CodeでTypeScriptを書いていたのですが、補完が凄いですね。とってもストレスフリー。
さすがMSといったところです。

月曜日来るな〜〜〜〜〜〜〜〜来ないで〜〜〜