更新日時で差をつけろ

もはや更新日時でしか差を付けられない

1/23: 燃えない燃え尽き

何の技術要素もない日記を書くための場所にたまに迷ってしまう。たいていそういうものはScrapboxに投げて堆積させているのだけれど、ごくまれに利便性を考えたページのデザインが鬱陶しいなあというか内容に合わないように感じて別のもっとシンプルなデザインの場所に書きたくなる(Scrapboxもかなりシンプルなのだけれど)。ここももともと技術的な内容を載せるためのブログで、読者もそれを目的としている人が多いだろうから(たった19人ではあるが)申し訳ないなーと思いつつ面倒くさいので一旦ここに。技術的価値のある記事はこれからはQrunchに書こうとおもっているので購読解除してもらおう。

実はここ2, 3日間ほとんどプログラミングに触れていない。あるイベントの成果報告会のようなものが数日後に迫っていて、そこに向けてそれなりのデモを作る必要があった。1ヶ月ぐらい詰まっていた機能の実装が終わって、風呂に入った後さて次に移ろうとした矢先パソコンに向かう気力がない。気力がないのは甘えとか考えてみたり、スライドも作らなきゃいけないことを思い出したりしたがそれでも「なんかなぁ…」という気分になってしまう。 長い期間悩んでいるわりに成果物になるコードの変更は数十行程度しかないので悲しい。といったことを毎日考えながら修正してたら無気力になってしまった。「自分はなにをしているんだろう」というのとはちょっと違う。作業記録はわりとしっかりとってあるのでいつ何に悩んでいたかはそれを見ればわかる。また、定期試験前に似ている気分も混ざっている。「いまから何しても変わんないよね〜、かといって遊び倒すわけにも行かないなあ、一応なんかやっとかないとなあ」みたいな。何の責任もない自己満足な開発も並行するべきだったかもしれない。CTFなんかで遊んではいるが、結局それはプログラミングではないので「プログラミング向いてねえなー」というような考えを払拭できない。そろそろ突破口が見つかってほしい。ソースリーディングがわりと近い感じはしているんですけどね。

Apple Musicの3ヶ月無料体験に申し込んだ。いろいろな音楽が聴けて楽しい。日本で人気な曲のリストなんかを見ると同じ人の曲が5つぐらい載っていて驚く。とりあえず聴いてみたけどよくわからなかった。なぜかわからないがドイツのトップチャート(?)をランダム再生すると好みに当たる確率が高い。3ヶ月の無料体験が終わったら次はLINE MUSICの3ヶ月無料体験に申しこむつもりです。

これを書き始めたのは23:20ごろ。それまではずっと「情報処理」を読んだりしていた。最近なぜか学生、それもかなり若い世代で児童や生徒と呼ぶほうがふさわしい世代にターゲットしているようでコアな内容が減ってしまうのではないかと心配になっている。学会誌を読む研究者の人々はScratchで作られたゲームが1ページを専有しているのをどう思うのだろう。Scratchといえば、3ヶ月前ぐらいにHSP処理系の実装とかしてチュートリアルにまとめたら面白いかなあということを考えていて、とりあえずコンパイラ制作の面からLLVMを理解するためKaleidoscopeチュートリアルを走っていたのをついこの前再開した。チュートリアルが書きたいってのもなかなか変だと思うがこれはどこからきたのだろう。あ、Scratch関係なかった。

コーヒーを入れようかと思ったが睡眠に浅くなってほしくないのでほうじ茶のティーパックを使った。適当にスプーンでかき回せば跡形もなくなるインスタントコーヒーの粉と違って、ティーバッグはどれぐらい溶かせばいいのか、もしくはどれぐらい溶けたのかがわかりづらい。しかもこうやってディスプレイに向かって文章を書いている時点で睡眠が浅くなること請け合いなのでやっぱりコーヒーにすればよかった。

寝ます。